副業やサイドビジネスで絶対注意しなければいけないチェックポイント

カーシェアの注意点

「個人で副収入やサイドビジネスをする時に絶対、注意しなければならない事」

世の中にサイドビジネスや副業は、山ほどあります。

でもその中で収益をあげる事ができている人は、ほんのごく一部です。

いくら、高度な技術を身につけたり、珍しく価値のある商品を安価で仕入れる事ができたとしても、お客様を自分で見つける事ができなければ、そのビジネスの仕組み作りは失敗する事が多いです。

安定した収入の代名詞である不動産投資で大家さん生活を考えている人もおられますが、実際に安くで不動産を購入しても入居者がいなければ高額の住宅ローンを自分の実費で全額返済しなければなりませんので途中で破産しかねません。 しかも、住宅は新築で購入しても一回済めば資産価値が大きく下がり、しかも場所によっては中々、次の買い手が見つかりにくい場合もあります。

ですので、将来の事を考えて、副業やサイドビジネス、安定した別の収入源を作って行きたい場合には下記のことを考えなければいけません。

  1. 新規客を見つけやすいか(その業種の新規顧客は自分で開拓するのか、ビジネスのマッチングサイトや登録しておけばお客がたくさん来るポータルサイトなどがあるかなど)
  2. 初期費用はどれくらいかかるか(店舗が必要か、道具や、商品の仕入れなど)
  3. 初期費用の支払い方法(全額ローンができるのかか、一部だけ支払えばいいのか、はじめに一括で全額支払いか)
  4. 専門知識はいるのか(資格やノウハウ、経験が必要なのか、全くの初心者でも可能なのか)
  5. 今の時代に沿った成長分野なのか

このようなことを念頭に置いて、何かビジネスや副業、副収入で初心者でも収益をあげる上で、最近個人規模でも副収入や独立に成功していることが多い業界でいうと、シェアリングエコノミー関係が多いです。

ランサーズサブミットなどのビジネスマッチングサイトのように、個人間でいろんなビジネスを仲介業者を通さずにやりとりすることができるようになりましたが、さらに最近はエアビ

https://www.airbnb.jp/s/%E5%A4%A7%E9%98%AA/homes?allow_override%5B%5D=&s_tag=WrQ1yz0A

などから始まり、個人が持っている

ブランドアイテム

などの財産を、使わない時には個人間で必要な人や企業に貸し出すビジネスをうまく使うことで、副収入を得ている老若男女が多いです。

今までは、運用というと、「お金」を運用するのがメインでしたが

形のある自分の所有物を運用して収益を上げるいろんなシェアビジネスができるようになり、さらに、個人で利益を上げることができるチャンスが増えています。

例えば、不動産投資は、2500万くらいで住宅ローンを組んで月々5万円のローンを数十年間返済するけども、それを人にローン以上の額で貸し出し、家賃収入のうちから住宅ローンを返済していき、実質大家さんは一円も払わずに数十年後には不動産が手に入る投資ビジネスです。

ただ、個人で不動産を手にいれるには敷居が高いですが、カーシェアなどは、100万くらいの車をローンで買うと月々1万円くらいの支払いになります。駐車場も1万円くらいとすると、維持費は2万円~25000円くらいで抑えられます。

その車をユーザーはカーシェアで登録しておくと、普段はマイカーとして使っていながら、自分が使わない日だけ、車を貸し出してその収入を車の維持費に当てることができます。

例えばDeNAの運営している「エニカ」というカーシェアサイトに自分のマイカーを登録すると月々平均25000円くらいの収入が取れるそうです。

https://anyca.net/owner

他にも

「カフォレ」

http://cafore.jp/lender_cars/search_result

「グリーンポット」

http://www.green-pot.jp/

などマイカーを登録できるカーシェアサイトがあるので複数のサイトに自分のマイカーを登録しておけば、自分の持っている車で大家さんが個人でもできてしまう時代です。

国内最大登録車数 カフォレ
REDSTAR お問い合わせ

 車は維持費がかかるから・・:と持たない人もいれば、世の中のシェアリングエコノミーの浸透を見て、カーシェアで人気の車を仕入れて、休日は自分で遊びに使い、使わない平日はカーシェアで運用して、車で大家さん生活をしている若い大学生もいます。

カーシェアなどは、カーローンを使って購入できますので初期費用は0円で始められますし、見た目さえ綺麗な車や人気のベンツやBMWなら、年式が古い走行距離もそこそこ行っててもカーシェアで借りてが多い為、かなり安くで仕入れることができます。

特に、投資用の収益車両を直接オークションなどで用意してくれるカーシェアオーナーサポートをしている中古車販売店から、カーオークションで直接中古車を仕入れる事が出来たら、ディーラーや、そこらの中古車屋さんとは比べものにならない価格で車を手に入れられるので、収益率が非常に高くなります

このようなシェアリングエコノミーの時代に合わせて自社ビジネスを拡大するために、RED STARはカーシェアリングオーナーをサポートできる中古車販売店を経営しているのでよかったらいつでもご相談ください。

車がただ単に安くで欲しいだけであっても

1)全国の中古車販売業者が車を仕入れるカーオークションで直接車を仕入れる事で、程度が良い人気車種を原価に近い価格で仕入れる事

2)車を乗らない日はカーシェアを利用して車の維持費を実質無料に持っていく方法

このような事をアドバイスや実際のサポートが出来ます。

車で大家さん生活を考えておられるなら、マイカーを使って副収入を取る方法を提案できます。

http://yumegen.com/car/

[収益車両 カーシェア]などで検索して見たら出てくると思います

その他に、実際に自分の車をカーシェアサイトに登録して、副収入を得ている人などの口コミや感想が書いてあるサイトをいくつか見つけましたのでよかったらご覧ください。

https://fukupon.jp/investment/15020209.php
カーシェアリングはお小遣い稼ぎというイメージもありますが、実際には例えば3万円程度であれば、そこまで難しい作業もなく、初心者でも始めやすいように思えます。

http://www.rakumachi.jp/news/column/149249
民泊に続くブーム到来!? カーシェアリングで月いくら稼げる?
車を持つ人はチャレンジする価値あり!?

https://nikkan-spa.jp/1239277
日刊SPAの記事
年138万円の副収入、カーシェアリングに車を提供すると意外と儲かる

http://xn--u9j8fpa7d480vb32a.com/carsheir/
一昔前⇒企業や会社が自動車を提供して複数人でシェアする
現在⇒車を貸したい個人と借りたい個人を結び付けてくれる

https://fukupon.jp/investment/15020209.php
カーシェアリング – 個人に1日単位で車を貸すビジネス

 

収益車両をカーシェアリングで資産運用

関連記事

REDSTARのお得なメールマガジン

REDSTARのメールマガジン。
ご登録者の方にはお得な情報や、新作入荷情報などいち早くお伝えさせていただきます。
興味のある方は、お客様情報のご登録をお願い致します。

アーカイブ

プロジェクト一覧

  1. 3シリーズ 323i Mスポーツパッケージ 純正ナビ・ETC
  2. ヴェルファイヤがSOLDOUTとなりました
  3. BMW116iはSOLDOUTとなりました
  4. 大阪 輸入車 金融流れ
PAGE TOP